農業生産法人 ヤマセン

ヤマセン お試しセット 送料込み

 

商 品 一 覧

HOME»  深蒸し茶»  できるまで

究極の深蒸し茶 出来るまで 荒茶

ヤマセンのお茶が美味しく出来上がる、こだわりを簡単に説明します。

ヤマセンでは新茶の季節がくると、美味しいお茶になる条件の1つでもある、摘採時期を見極める為、農家さん達と何日も前から茶畑を見て回ります。

美味しいお茶を作る上では、摘採時期が重要になるのです。

この様に1つづつ目で見て、毎日生葉に評価を付けていきます。

評価を付けることにより、良い生葉が安定的に集まるようになります。

また、評価を公表することにより、農家さん達のやる気もみなぎるのです。

だから、ヤマセンの農家さんは皆、良い笑顔であふれています

緑茶 製造 販売

摘み取った茶葉を、専用のコンテナに保管して、荒茶工場に運ばれます。
荒茶工場では、お茶作りでは
となる、蒸し加減を見ながら24時間体制で、

熟練された職人達が製茶していきます。

これは、お茶作りではとなる、蒸しの行程になります。
蒸し加減をしっかりと見るために、蒸されたお茶を手に取り、茶葉の香りを確かめています。(けっこうこれが熱いんです・・・)

緑茶において蒸しというのはとても重要で、蒸し時間が1~2秒変わるだけでヤマセンの求める理想の味からずれてしまうのです。

なぜ、熱いのに手で取って匂いを確かめるかと言いますと、手が一番他の匂いに惑わされないからなのです。

緑茶 製造 販売

これは、茶葉の乾燥具合を確かめている所です。
自分の手で触って確かめ、お茶に残っている水分の量を、徐々に取っていきます。


なぜ、水分の量を確かめながら徐々に取るかと言いますと・・・

お茶は、いきなり乾かしてしまったり、のんびり時間をかけて乾かしたりすると、本来お茶の持っている味を十分に出すことが出来ないからです。

お茶 緑茶 茶 製造 販売


機械の中に入っているお茶も手を入れて乾燥具合を確かめていきます。


この機械の中では熱風が出ていて、お茶の温度が35℃前後になるように熱風温度の調整を行い、風量を調節しながら乾燥していきます。


一見それだけ??と思うかも知れませんがここがお茶作りの難しさでもあるのです。

 

お茶 茶 緑茶 製造 販売

ちなみに中はこんな感じです。

機械の中でお茶に含まれている水分を揉みながら出し、乾燥していきます。

鉄の棒の様な物が分かりますか?

これが回転しながらお茶を揉んでいくのです。

お茶 茶 緑茶 製造 販売

お茶は、自然な環境の中で育ってヤマセンの工場に来るので、全ての葉に含まれる水分が一定ではありません、だからお茶職人が常に乾燥具合を確認しながら風量等の調節をします。

ヤマセンでは、どこの工場よりも丁寧にお茶を作っている自信があります。
だから
美味しいお茶になるのです。



これは揉捻機という機械になります。


この中でお茶の芯に残っている水分を絞り出していきます。


最終の形状を作る手助けもこの機械が行います。

 

お茶 茶 緑茶 製造 販売

これは中揉機です。

この中にお茶が入りぐるぐる回りながら乾かします。 

揉捻機で出た水分を優しく乾燥していくのです。

ここまで来ると、熱はそれ程かけずに乾燥をします。

お茶 茶 緑茶 製造 販売

最後の機械は精揉機と言います。

この機械で最終の形を作ります。

なんと・・・

この機械に来るまで
2時間以上もかかるのです。
初めてお茶の作り方を聞いた人はみんな
ビックリして聞いています。

お茶というのは、それ程手間暇かけて作られていくのです。

お茶 茶 緑茶 製造 販売

この機械では、その日のお茶の出来具合が、だんだんと分かってきます。

目で見て、手で触り、匂いを嗅ぎながら出来を確認していきます。

この場所はお茶職人なら誰でも好きな場所です。

手間暇かけてきたお茶を触りながら見ているのはとても気持ちがいいんです♪

お茶 茶 緑茶 製造 販売

近代では、コンピュータ制御などの技術も発達していますが、ヤマセンではお茶とコミュニケーションを交わし、お茶の気持ちを考え、

職人達がお茶と会話をしながら丁寧に製茶するように心がけています。


究極の深蒸し茶 出来るまで 仕上げ
 

最終段階は仕上げ、火入れの作業になります。

この機械では、お茶の大きい所と細かい所を分けます。

なぜ分けるかと言いますと、

火入れをする時、均等に火が入るようにする為
細かい所と大きい所で火入れの温度を変える
からです。

分けることにより、それぞれの大きさのお茶に対して
微妙な火の加減の調整をするためです。
 

お茶 製造 仕上げ 販売 緑茶


この機械ではお茶に入っている茎を取り除きます。

沢山のカメラが付いていて、流れてくるお茶の色を見ながら、茎を見つけエアーで飛ばして選別していきます。


この時取れた茎が
茎茶の原料の一部になるのです。
 
 

お茶 製造 仕上げ 販売 緑茶



ヤマセンでは火入れをする時も、常に温度を確認しています。


荒茶の工場でも同じですが、
お茶はとてもデリケートな物なので、少しの温度のずれで、味、香りが変わってしまいます。


ここで
ヤマセンの味に仕上がっていくのです。
 

お茶 製造 仕上げ 販売 緑茶


火入れをしながらも、機械から出てきた所ですぐにお茶をとり、お湯を淹れ、味、香りを確かめます。

これは長年養われた経験でしかできない
職人業になります。


ヤマセンの味をしっかりと体に覚えさせて、体の感覚で温度の設定をしていきます。

 

お茶 製造 仕上げ 販売 緑茶



この機械はお茶を混ぜる機械です。


中でくじ引きのガラガラ?の様に回り混ざります。


ここから20kごとに袋詰めして、小売用の袋詰めの工場に運ばれ皆様の元に届いて行くのです。

 

お茶 製造 仕上げ 販売 緑茶

火入れの作業は、お茶の味を大きく左右する大事な工程です。

ここでは、それぞれのお茶屋さんが目指す味を出すために職人の経験から培われた技術が注ぎ込まれます。

そして、この深い旨味を持ったお茶に仕上がっていきます。

 

たくさんの人たちが心を込めて作ったお茶をご堪能くださいませ。

商品一覧

並び順:

  • 深蒸し茶

    ホッとする緑茶ティーパック

    販売価格:702円(税込)

    販売開始日:2014/11/17

    手軽に飲める緑茶ティーパック!!

  • 極上大走り 一作茶 100g

    極上大走り 一作茶 100g

    販売価格:2,160円(税込)

    1年で少量しか作れない高級品。 静岡県産 100g袋入り

  • 大走り

    大走り

    販売価格:1,620円(税込)

    鮮明な新芽の旨みと香りが楽しめるます♪ 静岡県産 100g袋入り

  • 初摘みやぶきた茶

    ランキング1位

    初摘みやぶきた茶

    販売価格:1,080円(税込)

    我が社一押し!! 静岡県産 100g袋入り

  • 初摘み

    初摘み

    販売価格:864円(税込)

    緑茶を飲んだ満足感!!味わえます。 静岡県産 100g袋入り

  • 八十八夜の茶

    八十八夜の茶

    販売価格:648円(税込)

    素朴な味わいで日常のお茶として最適☆ 静岡県産 100g袋入り

  • 深蒸しやぶきた茶

    深蒸しやぶきた茶

    販売価格:540円(税込)

    ご飯のお伴にバッチリな深蒸しやぶきた茶!! 静岡県産 100g袋入り

  • やぶきた茶

    やぶきた茶

    販売価格:432円(税込)

    清涼感のある香り豊かなやぶきた茶。 静岡県産 100g袋入り

  • 茎茶 250g袋入り

    ランキング2位

    茎茶 250g袋入り

    販売価格:1,080円(税込)

    どんな方にも喜ばれます。 静岡県産 250g袋入り

  • 色々試せるお試しセット

    色々試せるお試しセット

    販売価格:980円(税込)

    贅沢3種 お買い得です。 静岡県産 特上 花いろ烏龍茶ティーパック3個/初摘みやぶきた茶30g/茎茶30g

誕生日 登録 割引

 

レビュー 急須 プレゼント